誠陽建設(株)

電話番号:0747-22-2328

FAX:0747-22-3992

スーパーウォール工法を採用 高気密高断熱で快適な家
一戸建て

スーパーウォール工法を採用し、高気密(C値0.31)・高断熱、さらには高耐震プラス制震仕様とし、快適で災害に強い家。
高気密工断熱仕様により家中の温度が一定のため、ホールからの建具を設けずワンルームの大きな空間を実現できました。

世帯属性 単世帯
建物構造 スーパーウォール
階数 2階建
立地属性 都会狭小型
所在地

和歌山県橋本市あやの台

特長
高気密・高断熱

省エネ

施工写真

シンプルながらも存在感のある佇まい

新しい住宅の立ち並ぶ中、シンプルながらも存在感のある佇まい。白と黒のコントラストにシンボルツリーのシマトネリコが映えます。
白をベースに、黒色のせり出してくる感じを演出し、建物のアクセントとしています。

吹き抜けを通して家全体に光を

2階ホールに入り込む光が吹き抜けを通して1階まで差し込むことにより、日中は照明をつけなくても家全体に光が行き渡ります。

オリジナルのダイニングテーブルとベンチ

天板はオークの無垢板をデザイン張りし、脚はアイアン塗装仕上げ。キッチン側はゴミ箱スペースと、家電収納やカトラリーを仕舞う引き出しを造作。

リビングと一体の畳コーナー

カウンターはお子さんの勉強机やお父さんのPCコーナーにもなります。
キッチンの横に設けてあるため、宿題も見ながら家事ができます。一段上げた分、その下のデッドスペースを有効活用し、大容量の収納を設えました。

畳コーナーに設けた大容量の収納

ニューヨークテイストでクールに

キッチン前は二丁掛けの白タイルに濃いグレーの目地でニューヨークテイストに。

シューズクロークも大容量

玄関ホールには靴・コート・ベビーカーが仕舞える大容量のシューズクローク

こもり感のある書斎

1畳のスペースながら、壁の上部から天井までを包み込む様にブラックのクロスで貼り、こもり感のある落ち着いた部屋に仕上がりました。
廊下にも本棚を設けてあります。

落葉樹で季節を感じられるヤマボウシ

木の足元やポストの廻りにも数種類の花木を植えました。ご家族と共にこの土地に根を張り、大きく育っていくのが楽しみ。

メニュー
ページトップへ