富士観光開発(株)

電話番号:055-273-5811

FAX:055-273-4919

シンプルで快適 Vivente House 1
一戸建て

住みやすさを重視した設計の元、「あったらいいな」を兼ね備えたモデル。
駐車スペースの確保はもちろんのこと、さりげなくウッドデッキを設けることで、外の活用の幅も広がります。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 105.75m2 31.99坪
坪単価 48万円/坪
所在地

山梨県中央市

特長
高気密・高断熱高耐震高耐久電化

省エネ

モダンなセンスの家

施工写真

落ち着きのある内装

テイストはブラウンを基調とし、白を合わせ大人な雰囲気を再現。
家族で過ごす日々を容易に想像できる、生活感あふれる内装となっています。

利便性の高い多目的なリビング

ダイニングは広々とした空間とするべく、キッチンとの隔たりをなるべく抑えました。
また、壁に凹凸を作り、パソコンやお子さんの勉強スペースとして活用できるデスクを設置。
多目的に対応できる空間となりました。

客室や趣味部屋としても 日本人になじみ深い和室を1部屋

畳はリラックス効果だけでなく、フローリングよりも柔らかく育児に最適な環境になります。
2つの窓は風通しを良くし、空気を入れ替えてくれます。

明るさを重視した子供部屋

部屋の明かりだけでなく、朝日を浴びて起きられる。大きい窓をつけることで外とのつながりを作り、閉鎖感をなくした子供部屋になりました。

ウォークインクローゼットで収納ラクラク! 寝室をより快適に

ウォークインクローゼットの良い点は、物が増えてもかさばらない点にあります。
近年、こうした寝室にウォークインクローゼットを設ける住宅も増えてきており、その需要の高さが伺えます。

無駄を削り、住みやすさを追求

収納と生活動線を考慮し、効率化した間取りは時がたつにつれ、その使いやすさが解り、家に愛着が持てるようになるでしょう。

メニュー
ページトップへ