美しさと性能を両立した

「住み継ぎたい」と
思わせる住まい

【古里で豊かに住み継がれていく家】鹿児島県枕崎市

LIXILメンバーズコンテスト

新築部門・準大賞受賞作品

家族構成:夫婦+子ども

構造:在来軸組パネル工法

規模:地上2階建て

延床面積:111.78㎡

設計・施工:株式会社 ベルハウジング

  • 新築
  • 家事負担軽減
  • 回廊型
  • ZEH
  • 長期優良住宅

生まれ育った鹿児島県枕崎市で友人や地域の方と触れ合いながら豊かな暮らしを送りたい―。そんなご主人の想いをかなえるだけでなく、何十年先も住み継がれる家となるように美しさと性能の両立を図った住まいです。

回遊型の動線で家事負担やストレスを軽減

まずお施主さまが要望したのが外の景色を愛でることのできる廊下でした。そこでベルハウジングは、玄関からリビングへとつながる短い廊下の設置を提案。廊下の天井高を低めに設定し、リビングを吹き抜けとすることで、廊下からリビング・ダイニングに入った時の開放感を演出しています。リビング・ダイニングから濡れ縁、そして中庭という空間構成によって内と外の境界線をあいまいにし、家族以外の人々も集いやすい空間に仕上げています。

共働きであるお施主さまご夫婦の家事負担を減らす工夫として、浴室、洗面脱衣室、キッチン、ウォークインクロゼットを直線状に配置し、自由に行き来できる回遊型の動線を採用。ウォークインクロゼットから主寝室、主寝室からリビング・ダイニングにもアクセスでき、室内に「行き止まり」を無くしました。

お住まいが建つエリアは外部に対して閉じた住まいが多い中、大胆に外へと開いた外構設計を取り入れたのも特徴です。車を4台駐車できるオープンスペースの奥に住宅があり、さらにご主人こだわりのインナーガレージと目隠しを兼ねた格子の向こう側に中庭を配しています。地域に完全に開いたオープンスペースと、プライバシーを確保しつつも友人や地域の方々を招き入れることができる中庭空間。これらの工夫は、お施主さまの地域への強い想いの表れと言えるでしょう。外観デザインも洗練された建物の水平・垂直ラインなどにより、美しさを長期間にわたり持続するデザインを表現しています。

性能面では、ZEH基準のクリアや耐風等級2、耐震等級3への適合を図りながらも、室内空間には吹き抜けを設け、壁を少なくすることで明るく開放的な住まいを実現。
高い住宅性能と居住性、佇まいの美しさから、40年後、50年後に居住者だけでなく、地域の人々からも愛され、誰もが「残していきたい」と思わせるような住まいです。

駐車スペース横の庭園空間により、敷地内だけでなく周辺地域にも潤いをもたらしています。

リビングと濡れ縁、中庭が一体化した空間構成とすることで、内と外の境界線をあいまいにしています。

中庭空間を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせるリビング・ダイニング空間。

■リビング・ダイニング

ご主人こだわりの10.5畳の畳空間。

■リビング・ダイニング

開放的な空間でありながら、ZEH基準と長期優良住宅基準をクリアしています。

■キッチン

奥さまこだわりのキッチン。そのままウォークインクロゼットにもアクセスできます。

■玄関

廊下の天井高を低くすることで、リビング・ダイニングへ入った時の開放感を演出しました。

設計・施工

株式会社 ベルハウジング
鹿児島県鹿児島市宇宿1丁目25‐8

ベルハウジングは、「未来の子供達のために今私たちができること」という想いで、お客さまが喜び、地域を豊かにし、さらには次の世代へと住み継がれる住まいを提供しています。

住み継がれる住まいの条件として、居住者の安全・安心を確保するために、優れた性能を備えておく必要があります。また、長年にわたり使い続けることができる耐久性なども求められます。しかし、性能を高めるだけでは不十分で、時間が経過しても色あせない美しさを実現するデザイン性も大切です。ベルハウジングは性能とデザインの最適なバランスを重視し、確かな技術力とデザイン力を生かして、多くの方々を笑顔にする住まいづくりを目指しています。

メニュー
ページトップへ