丸倉建設(株)

電話番号:0564-23-7126

FAX:0564-24-6150

囲炉裏を囲んで
一戸建て

奥飛騨の老舗旅館でくつろいでいるような雰囲気を創りたいという、お施主様のご要望でダイニングには本格的な囲炉裏を製作しました。建物は平屋部分35坪に、建物の高低差を利用して、地階を7坪分設けました。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 平屋
立地属性 郊外型
延床面積 142m2 43坪
所在地

愛知県岡崎市

特長
自然素材健康高耐震高耐久

本格的な囲炉裏

施工写真

玄関ポーチ

石屋さんが玄関ポーチの框石を納めている時の様子です。
趣のある通路から、玄関へとアプローチしていくような設計になっています。

構造

構造の様子です。囲炉裏を演出する化粧梁には地松の丸太を使用しました。

LDK

漆喰調に塗装した、白の上品な壁と天井の雰囲気が囲炉裏を引き立てます。
LDKは床暖対応になっており、快適性も兼ね備えています。

囲炉裏

赤土にセメントを混ぜて仕上げた暖炉には、縞模様を付けました。
自在鉤をつるす格子天井もこだわって製作しました

LDK2

リビング・ダイニングの天井は、切妻の勾配天井です。
棟梁は地松をかいくぐりながら、必死に杉板を張り上げました。

メニュー
ページトップへ