(株)リバード

電話番号:06-6654-5531

FAX:06-6654-5538

賃貸と自宅を兼ねたマンション
その他

4Fと5Fに自宅を構える施主様からのマンション再生工事です。

世帯属性 2世帯
建物構造 鉄骨・鉄筋コンクリート
階数 マンション
立地属性 郊外型
所在地

大阪府大阪氏東淀川区

特長

省エネ

モダンなセンスの家

古民家再生住宅

リフォーム

施工写真

マンションの劣化

大きな建物でも手入れが必須です。
手入れを怠ると美観の悪化は御存知の通り、賃貸の場合は貸出し要素のマイナスとなります。
更に悪化が進めば、雨漏れ、躯体の老朽化による外壁の剥がれや亀裂が起こります。

外観リフォーム後

痛んだ外壁はALC壁が湿気の浸透により爆裂し、最も痛んだ箇所はALCが剥離して欠落していましたが、補修を行って見事な外観を取り戻しました。

痛んだフローリング

旧家屋の設備は非常に拘っており、照明スイッチ等は遠隔式の高価な物で現在は製造されていない物でした。
しかしフローリングは浮き、素足では足の裏に棘が刺さりそうな状態でした。
施主様と打ち合わせた間取りにする為、廊下とLDKの壁を撤去します。

採光を利用した部屋

自然光を最大限に生かし明るくなったリビング
照明スイッチのメインコントローラとなっている壁は撤去を控え、最大限の広さを確保しました。

オーブン付システムキッチン

既設のキッチンはオーブンが故障して作動せずにデッドスペースとなっていました。
当時のオーブン付きのキッチンは取り付けて約5年〜10年程で故障してデッドスペースとなっている事が多いです。

キッチン入れ替え後

キッチンは入れ替えを行い、換気扇は既設の開口を利用し、対面式のシステムキッチンを取り付け。
前回のオーブン位置には収納を設置し、収納率を重視しました。

洗面所のリフォーム

以前の洗面所は単世帯用で洗面ボウルが小さく、使い勝手に不満が出ていました。
大きくても使わない部分が多く、今後忙しい朝などは家族が洗面所で渋滞する事も考えられます。

広くて二人で使える洗面所

新たに設置した洗面台はボウルが2連で、鏡も大きくすっきりとしています。
洗面上部も光を遮る物も無く、採光により室内が明るくなりました。

メニュー
ページトップへ