伸幸建設(株)

電話番号:03-3645-2727

FAX:03-3646-7834

基礎配筋工事
集合住宅

会社で設計施工させていただく建物はすべて構造計算させて頂いております。
木造3階建基準の基礎配筋工事

世帯属性 その他
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 都会狭小型
延床面積 99.88m2 30.21坪
所在地

東京都江東区

特長
健康高耐震高耐久防犯バリアフリー

施工写真

上棟建て方工事

土台(桧)120x120x4000
通し柱(桧)120x120x6000
柱 (WW) 120x120x3000
梁 (赤松集成)120x120x5000 
骨太工法

間仕切り遮音構造

界壁間仕切り部分は、強化PB12.5両面張り
両面プラスター20oで仕上げました。

階段室

共用のホール及び階段は、滑らない御影石で仕上ました。高級感と耐久性を兼ね備えています。

斬新なデザインの外観

都会にマッチした共同住宅に仕上がりました。完成前にすべて入居が決まりました。

基礎コンクリートテストピース採取

構造及び階数に関係なくすべての基礎コンクリート打設時にテストピース6本採取が標準になっています。

基礎コンクリートアンカーセット

基礎コンクリートを打設する前に一本一本アンカーボルトをセットいたします。

基礎パッキン工法

基礎と土台の防腐の為に、20oの基礎パッキンを@450で入れています。

先行足場

安全と作業の迅速性から、から必ず先行足場としています。

2階床の剛床

建て方の時に、2階の構造用合板24oを敷き込み、作業の安全性を高めています。

メニュー
ページトップへ