(有)ミカサ建設

電話番号:0796-23-1812

FAX:0796-23-1813

木造軸組工法をベースにした信頼性の高い工法
その他

木造軸組工法にパネルを組み合わせた工法で、短い工期で、高性能を実現出来ます。
図は施工例で1階の床組です。

世帯属性 その他
建物構造 スーパーウォール
階数 その他
立地属性 その他
所在地

兵庫県豊岡市

特長
健康高気密・高断熱高耐震高耐久

省エネ

施工写真

1階2階の軸組

パネル・サッシの取り付け

通気層〜外壁工事

快適な高性能住宅が完成

その高性能は、公的機関からも認められています。

SW工法は、次世代省エネルギー基準適合住宅評定、木造住宅合理化システム認定を受けています。国土交通省・経済産業省による「次世代省エネルギー基準」の基準値「2.0cm2 / m2以下」に適合しています。

概算年間冷暖房費ランニングコストシミュレーション

SW工法住宅では、ランニングコストのシミュレーションを実施し、事前に冷暖房にかかる金額の目安を算出します。一般住宅との比較が出来、コスト削減の目安を知ることが可能です。SW工法なら、建てる前から地球温暖化防止への貢献を考えた家づくりが出来ます。

CO2ダイエット診断書でCO2削減量がわかります。

SW工法は、建てる前から「地球にやさしく」を考えています。CO2ダイエット診断書では、ヒートショックの少ない全館冷暖房の住まいを実施した場合、一般住宅と比べてSW工法住宅に住むことで削減出来る年間の概算CO2量がわかります。

60年でこんなに差が付く住まいに関する費用

購入当初はやや費用がかかるSW工法住宅も、住む程にその良さを実感出来ます。日本の住宅の平均寿命は約30年で、その間に大幅な改築や修繕が必要になってしまいます。60年間住み継いだ時点で、住宅の建築・メンテナンス費用他の差額はおよそ2,875万円、結果的に毎年約48万円もの節約になります。

気密測定を実施し、建物の気密性を確認します。

建物の気密性を確認するための気密測定を実施し、性能報告書でお客様にお知らせ致します。(数値を確認していただくためのものであり、性能を保証するものではありません)

メニュー
ページトップへ