(有)オーシャンビルド

電話番号:0183-72-5436

FAX:0183-72-5465

メインファサード南外観
一戸建て

南面だけは大胆なサッシを取付けました。夏季の日射侵入を防ぐため構造体(骨組み)で1.5mの深い庇を設けました。冬季は太陽光が奥まで届きます。アクセントカラーとして玄関の色を赤にしました。

世帯属性 2世帯
建物構造 その他
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 143.63m2 43.45坪
坪単価 53.4万円/坪
所在地

秋田県湯沢市

特長
健康高気密・高断熱高耐震電化バリアフリー

省エネ

モダンなセンスの家

吹抜大空間の家

外断熱+付加断熱+木造純ラーメン(へっじ)構法

施工写真

南と東面

屋根は1.2寸勾配の片流れです。東面1階玄関ホールと2階寝室のサッシは同じサッシを3つ並べて上下を揃えました。

思い出の玄関収納

この玄関下駄箱は以前の家にあったものを再利用したものです。とても捨て難くて・・でも予想以上に新しい玄関にもフィットしていて、内覧会でも評判が良かったです。やはり本物は存在感があります。この家はいたるところに建具等を再利用してます。

吹抜けの和室です。

茶の間、居間、仏間兼用の吹抜け和室です.大きな樹脂サッシには断熱スクリーンを取付けました。これにより夏は過剰な熱の侵入をカットし、冬は暖めた熱を外に逃がしません。また壁は漆喰で仕上ました。

I型のシステムキッチンです。

ダイニングに対して、対面でもない背面でもない90度に配置しました。床は大理石風のアートフロアで仕上ました。内覧会では拭き掃除がし易いと女性客に好評でした。オール電化なのでもちろんIHヒーターを設置しました。

来場者から“これ何?”とよく聞かれました。

吹き抜け和室の大きな掃出し樹脂サッシの足元に床と同面になるようにパネルヒーターを埋め込みました。これなら外部への出入も問題ありません。暖房の基本中の基本は一番熱的に弱い場所、つまりガラス面を冷やさないよう熱のカーテンを造る事です。個人的に暖房は温水パネルヒーターが一番好きです。

ダイニングと階段

少しぶれましたが、夜に撮影したダイニングと階段です。天井の4つのダウンライトはLEDです。一台あたり僅か8Wなのに白熱灯60Wクラスの明るさです。ランプの寿命は白熱灯の20倍(40000時間)といわれてます。イニシャルコストは高いですが、消費電力や寿命を考えるとお得です。

LEDの間接照明です。

ダイニング西面に取付けました。消費電力は1台15Wを2台取付けました。柔らかい明かりを演出してくれます。ちなみに我が家は壁・天井とも土佐和紙を採用しました。ビニールクロスにはない味わいです。壁にある四角形の物は排気型換気システムの給気グリルです。絶えず必要量の新鮮空気を取り入れます。

2階の洗面です。

収納等が組み込まれた国産の洗面化粧台を避けてここはシンプルでデザイン性に優れた洗面台を取付けました。多くの来場者(特に女性)に大評判でした。天井が斜めになってますが、2階は屋根勾配なりに天井を仕上たからです。また天井の廻縁は取付けてません。このほうがスッキリします。

洋間に床の間

2階客室(予備室)に床の間を組み入れました。これも前の家の再利用です。画面右に少し見える障子も再利用。洋間に床の間ですが、違和感は全くありません。お客さんからは“外見はモダンだけど中は意外に古風だね”という意見を頂きました。本物はテイストを凌駕します。

メニュー
ページトップへ