木の家株式会社

電話番号:0586-73-9590

FAX:0586-73-9595

一宮市に建つ街の家・37.5坪
一戸建て

三方向の隣地境界側に充分な空地がとれない設計条件でした。四角い箱型の外観に1方の壁を大きくくり抜かれたデザインが特徴です。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 都会狭小型
延床面積 123.66m2 37.4坪
坪単価 50.2万円/坪
所在地

愛知県一宮市

特長
自然素材健康高気密・高断熱高耐震高耐久

省エネ

モダンなセンスの家

施工写真

敷地は南を除く三方向に充分な空地を作ることが出来ませんでした

東北西の三方向の壁を閉じて敷地境界線に寄せることとしました。軒を深くとり、軒下に納まるようにバルコニーとテラスを設け、壁面には大きな窓を作りました。
その結果、この家の室内は充分に明るく開放的なものとなりました。

漆喰仕上の壁と天井、栗フローリングの床

仕上は本物の素材を選びました。
例えば、白い壁を表現するために安易にクロスを選ばないこと。
質感にこだわれば手仕事で仕上げる壁に辿り着きます。
当社では、ドライウォールや漆喰仕上の壁を多用します。

オリジナル製作の木製ドア

漆喰壁には木質感豊なドアが似合います。当初は建材メーカーの製品を探しましたが残念ながら良いものを見つけられませんでした。そこで当社の職人が製作することになりました。使われた木はレッドシーダーのクリア材、天井までのトールドアを造り、天井が隣の部屋へと繋がっていくイメージを持たせました。

シンプルにまとめた洗面室

設備機器はなるべくシンプルなものを探しました。
洗面化粧台とトイレの手洗台は白いボウルと扉の製品を選んでいます。
アクセントとして水がはね易い壁部分にモザイク石を張り、間接照明が仕込まれてます。

トイレ手洗器にも天然石を使って

トイレ手洗器です。ここにも天然石モザイクを使って水ハネ汚れを防止しました。

パントリー

キッチンの裏側は広いパントリーを配置してあります。

玄関からリビングへ

玄関からリビングへ繋がっていくイメージを大切にしました。

メニュー
ページトップへ