北川良工務店

電話番号:075-621-5108

FAX:075-601-5868

外観
一戸建て

古くなって漆喰が剥離していて、土壁が湿気て腰板が傷んで捲れていて、玄関の建具やその他の木製建具も腐食していました。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 平屋
立地属性 郊外型
延床面積 100m2 63坪
坪単価 60万円/坪
所在地

京都府京都市

特長
自然素材健康バリアフリー

伝統的な住まい

古民家再生住宅

リフォーム

施工写真

外観全面改装

外壁を塗りなおして、木製建具は撤去してアルミサッシに入替えました。 新たに洗濯場を増築し、新たに腰板を張りなおしました。

玄関  廊下

玄関の建具は木製で古くなって変形と磨耗で重くなり、開閉が大変でした。
 台所、玄関、廊下は一続きのコンクリートの土間で冬は足が冷たく、土間と部屋との段差が高く出入りが大変でした。

玄関  廊下

玄関部屋内

施工中

土間の上に桧材で床組みを設けて断熱材を入れました。

玄関  廊下

玄関木枠の歪みを補正してアルミサッシを取り付けて、廊下、玄関を一続きにして桧の集成材を捨張りしてから無垢の松のフローリングを廊下に張りました。

台所

天井が高くエアコンが効きにくく、コンクリートの土間の台所で、流し台もコンクリートブロックにタイル張りの流し台でした。 また居間と台所の段差が高く、上がり降りが大変でした。

システムキッチン

天井に埋め込み式のエアコンを設けて空調効率を改善しました。 土間に床組みを設けて床暖房を設置して、食器洗機を備えたシステムキッチンを据え付けました。

洗濯場増築

外に洗濯場があり、冬は寒く、夏は暑くて日々の家事が大変でした。

洗濯場

基礎工事をして床組みを設け、湿気を防ぐために土間にコンクリートを打設し、床には湿気に強い桧のフローリングを張りました。

メニュー
ページトップへ