(有)オイカワハウジング

電話番号:0191-74-3292

FAX:0191-74-3247

南側外観 緩い勾配のスロープやマクラ木階段、ウッドデッキが魅力
一戸建て

敷地面積が約400坪あり、その広い敷地を有効利用する形で平屋建てを計画。高齢者配慮型住宅。

世帯属性 2世帯
建物構造 スーパーウォール
階数 平屋
立地属性 郊外型
延床面積 186.6m2 56.3坪
坪単価 65万円/坪
所在地

岩手県一関市東山町

特長
自然素材高気密・高断熱高耐久電化介護

省エネ

吹抜大空間の家

施工写真

枕木階段からのアプローチ・玄関の流木を利用した照明も素敵!

建物中央に玄関を配置。石張りのポーチや足洗場、マクラ木を利用し玄関ポーチへの階段を造りました。(施主様にもご協力いただきました)

玄関収納や建具は無垢材(パイン材)の建具を使用

玄関床は大理石、玄関収納はパイン材、ホール床もパイン材、ドアや引き戸もパイン材を使用。自然素材豊かな贅沢な仕上がりとなっております。

天井は開放感ある勾配天井・窓からは自然豊かな砂鉄川の景色が楽しめる

ダイニングテーブルの床には、キズが付かないよう輸入テラコッタタイルを使用。床下に土間ヒーター(深夜電力)が入っているので、冬は暖かく、夏はひんやりとした足触りが楽しめます。

キッチンにも大きな窓を配置し明るく開放的に!!

キッチン床には、水に強いハードコートフロアーを使用。キッチンの窓からも、四季折々の砂鉄川ほとりの景色を楽しみながら調理することができます。

大きな吹抜勾配天井(無垢パイン羽目板貼)

リビングは大きな勾配天井と、梁をあらわしにした、開放的空間。壁には、調湿塗り壁を採用。クシ引き仕上げと扇型仕上げに分けて、アクセントをつけました。照明器具は川崎のアクア(ガラス工芸品)さんにオーダーし作成しました。

茶の間に神棚を設置。地袋やポイント柱が特徴

玄関から東側は西側とは一変し、落ち着いた和の空間に!!中央には堀ごたつを設置しました。

和室(南)には、施主様の書斎コーナーを設置

和室の一角に施主様の書斎コーナーを配置。本棚や机は当社職人による手造りの造付家具です。(ご要望に応じ作成可能です)

和室(北)には、書院付床の間、仏間、押入を配置

和室(北)には、床柱・ポイント柱を立て、床の間、書院、押入、仏間を配置。落ち着いた和の空間に仕上がっております。

ユニバーサルデザインを考慮したトイレ

トイレは広い廊下からのアプローチで、車椅子でも充分なスペースを取り、入口は引戸を採用、テスリ付造付タナがあるのは、健常者、身障者ともに使いやすい設計となっております。腰板貼りの和らぎの空間も最高です!!

メニュー
ページトップへ