(株)保坂組

電話番号:0255-72-4121

FAX:0255-72-9205

リビングに自然と家族が集まる住まい
一戸建て

住まいの中心にリビングを設け、家族が自然と顔が合うよう設計された住まい。内装材には木本来の温かみを感じられるものを使用し、飽きのこないデザインとなっています。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 132m2 39.9坪
所在地

新潟県上越市

特長
自然素材健康高気密・高断熱高耐久

伝統的な住まい

センターリビング

施工写真

段違いに配置されたLDK

LDKを段違いで配置することにより、リビングからキッチン、キッチンからリビングを見たときに死角ができるため、LDKが一層広く感じられます。

畳ダイニング

リビングの床面より一段上がった位置に
畳ダイニングを設けました。椅子にすわって食事をするのではなく畳に座っての昔ながらの食事の形にこだわりました。リビングで椅子に座る家族と目線の高さが同じになるので会話も一層弾みます。

光が降り注ぐ階段室

どうしても閉鎖的になりがちな階段室は計画的な採光通風計画が必要です。こちらの住まいは大きな開口を設けているため、自然の力でいつでも明るく通気が取れる空間です。自然のエネルギーをいかに利用するかが、快適な住まい実現のキーワードです。

使用用途が広がる2階ホール

2階に上がったところに家族で使用できる広いホールを設けました。こちらの住まいでは洗面スペースとして使用されていますが、カウンターを設けるとお子様のスタディースペース、間仕切壁を設けると共有の収納。多用途に使用でき、便利です。

メニュー
ページトップへ