東海建設工業(株)

電話番号:0463-75-3772

FAX:0463-75-3789

温もりある外観色と緩やかなアールの家
店舗

お客様は接骨院を経営しております。住まいと診療所の外観イメージが一体的になるように手掛けました。診療所の屋根に太陽光パネルを設置し、エコキュート・IHとしてオール電化住宅です。室内にR天井の吹抜け空間があり、杉の板張りで全体的に仕上げることで、木の温もり漂う落ち着いた空間になりました。

世帯属性 単世帯
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 153m2 46坪
所在地

神奈川県秦野市曽屋

特長
自然素材健康高耐震電化太陽光

吹抜大空間の家

店舗併用住宅

施工写真

玄関側正面

軒の出が深い寄せ棟屋根で重厚感がある外観です。玄関にはアクセントに乱石を施工しました。

玄関ポーチ天井

開放感ある空間と2階バルコニーが繋がるR壁。

ドーム屋根が引き立つ外観

診療所の外観

診療所の外観を緩やかなアールにして、窓部分にも、アクセントをつけました。

診療所の屋根

診療所の屋根には太陽光パネルを設置。

1階広間の吹抜け

アールのFIX窓の形に合わせて、吹抜け空間の天井をドーム状にして、壁から天井まで
杉の板張りで仕上げました。施工は大変でしたが、FIX窓からの光と杉板の温もりで、暖かな空間になりました。

ドーム状の吹抜け天井

板張りでも、壁にアクセントをつけました。

ドーム状の吹抜け空間

メニュー
ページトップへ