(有)大栄ハウジング

電話番号:0957-24-1067

FAX:0957-23-1831

〜故きを温めて、新しきを知る〜
一戸建て

想い出ある構造材を活かしながら、最新設備を導入。温もりを残しながら「今」に住み継ぐ、古民家再生。エコ時代の新しいリフォームのかたち。

世帯属性 2世帯
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 231m2 70坪
所在地

長崎県小長井町

特長
自然素材健康太陽光バリアフリー

古民家再生住宅

施工写真

思い出のあふれる住まい

約100年のうちに何度となく、リフォームして、今回は建て替えを…とも考えましたが「旧いものには思い出がいっぱい詰まっている。家は傷んでも、愛着ある梁や梁らをないがしろにしたくない。」というおばあさまの想いを受け、リフォームを決意。

新しさと旧い物絶妙に調和する玄関

玄関を入るとふるい障子を利用した飾り窓が。150年の和箪笥に、ふるい屋根瓦をかざりインテリアに。新しいのにどこか懐かしい雰囲気です。

住まいの中心のキッチン

重厚な梁がはしる北側の和室2間をダイニングキッチンに。天井には、トップライトを施して、明るい中にも梁が年輪を感じさせる風情あふれる空間です。

大きな梁・ロフトのある子供部屋

リビングの真上が子供部屋で、窓越しにキッチンが見下ろせ、お母様と会話が交わせる間取りに。子供の気配を感じながら家事が出来ます。

エコ住宅〜太陽光システム・オール電化〜

環境保全にもつながるクリーンエネルギーをつくる「太陽光システム」家庭で使用する光熱費を大幅に削減し、あまった電力は買い取ってもらえます。キッチンと給湯を電気に変えることで、さらに光熱費削減につながります。

第20回ヘーベルパワーボード・ヘーベルライトコンテスト 受賞式

平成19年4月東京帝国ホテルにて行われた授賞式。記念すべき第20回ヘーベルパワーボード・ヘーベルライトコンテスト デザイン部門 特別賞を受賞することが出来ました。

メニュー
ページトップへ