保川建設(株)

電話番号:0475-23-3688

FAX:0475-23-3842

その他

かつて農家の作業場であった家は、今、木の螺旋階段、ジャグジーバスなど個性的な設備を備えた民家として蘇りました。さらにこの家は、内外ともに細かいところまで住む方の自然志向がいきわたり、健康的で、快適な暮らしが実現しました。別荘として日常を離れた時間を生み出す工夫が随所に見られる家です。

世帯属性 その他
建物構造 木造軸組
階数 2階建
立地属性 郊外型
延床面積 138.52m2 42坪
所在地

千葉県夷隅郡

特長
自然素材健康

伝統的な住まい

古民家再生住宅

施工写真

リフォーム(前)

民家の作業場であったその家の緑に囲まれた広々した軒先が建築家の心をくすぐりました。

外観

かつて軒先だったところは、外と家内部を繋ぐテラスリビングとしておいしい空気に満ち満ちています。

バスルーム

手を伸ばせば緑に届きそうな、自然を満喫できるジャグジーバス。のんびりと、ゆっくりと時間が過ぎていきそうな雰囲気です。

その他

近くで取れる竹が家の中で大活躍。階段の踊り場もまるで竹林のような感じです。

その他

階段上部の窓からは外の景色が広がり、借景として家の中に爽やかな空気感を醸し出してくれます。

トイレ・洗面室

洗面室にもムクの材木がふんだんに使われています。

キッチン

もちろんキッチンも古民家の色を濃く残し、かつて当たり前であった日本の家の風情を演出しています。

その他

照明にも全体の雰囲気を壊さないように十分な配慮を施しました。

その他

庭先にあった古井戸には青竹で囲いが施され、今までにはないレトロな空気をそこはかとなく放っています。

メニュー
ページトップへ